Rock Vocal Tips

海外ボイトレ情報ほかロック歌唱研究ブログ

iPhoneの機種によって、nanaの音質が違う?比較・検証してみた

   

ボーカルライフ

nanaを楽しんでいる皆さん、お使いのスマホは何ですか?

以前の記事で、「Androidよりも、iPhoneの方が良い音で録れる」ということを書きました。

お金をかけずにnana musicで歌をキレイに録音する方法をまとめました

nana活するならば、端末選びはiPhone一択、というのが現在のぼくの見立てです。

さて、最近メインのスマホをAndroid端末からiPhone SEに変えまして。
このiPhone SEを使ってnanaを録ってみたところ、以前使っていた別のiPhoneで録ったものとはどうも「音が違う」気がしました。
この違いが気になってしょうがないので笑、今回は、手持ちのiPhone(4s、SE、6s)を使って、端末ごとの「録れる音の違い」を比較してみました!

ぜひ皆さんの端末選びの参考になれば幸いです。

比較方法

X JAPANの「Endless Rain」で歌い比べをしています。バラード系だと違いがわかりやすいかなぁと思ったのと、「We are X」を見てたら歌いたくなったので…笑


WE ARE X(字幕版)[Amazon]

同じ人間(ぼく)がだいたい同じような歌い方をしていますが、別録りなので、歌い方に若干の違いがあります。…下手なのはご容赦!
エフェクトはなしです。
録音の確認のみで、波形チェックなどの厳密な比較はしてないです。

iPhone4s

古のiPhone 4sです。歌は0:18〜です。
他のiPhoneに比べて、高音が丸いのが特徴的です。抜けは悪いですが、その分中音域が目立つので厚みが感じられます。
コンプ感が少なく、元の音が小さいところは小さく、大きいところは大きく出ている感じがします。
なんとなく、「ヴィンテージ」って言葉がぴったりくる音なので、古めの曲やアコースティックな曲は一番良く録れそうです。

iPhoneSE


現在のぼくのメイン機です。
高音が鋭いため、音がハッキリしています。音抜けはいいですが、伴奏と混ざりにくい感じがします。
また、結構ノイズを拾うので、全体的にジャリジャリした音がなっているのがわかりますでしょうか。
あと、結構大きい音量は削られている気がします。例えば、実際のぼくの歌だとサビの音量がメロに較べて大分大きいはずなんですが、録音上はむしろサビのほうが小さく感じられます。
音抜けを要するモダンラウド系なんかが嵌りそうですね。
あと、声の小さい方は、音量を持ち上げてくれるのでよく合いそう。

iPhone6s


サブ機です。
大体SEと同じような感じがしますが、SEほど暴れない、上品な感じのする出音です。
音量を削られる感もSEより少ないです。3つの中では、一番万能端末なのではないでしょうか。

まとめ

いかがだったでしょうか。
特に、4sとその他の端末は大きく違いがあったように思います。
これが、元々のマイクの性能の違いなのか、単純に4sは古いから機械的に劣化が激しいということなのか、また、nanaのアプリ側の問題なのか、原因はよくわかりません…。
他のiPhoneはどうなのでしょうか。7、8、Xなど、他の端末のユーザーの方は是非使用感を教えて頂ければ!

…まあ、今のiPhoneのマイクの音が好みでないからと言って、端末を変える人はいないかと思います。
音質をよくしたい人は素直に外付けできるマイクを買いましょう笑


LINE6 マイク内蔵オーディオ・インターフェース Sonic Port VX [Amazon]

ではまた。